1月 2018

 

 

 

秋冬も大人気のBATONERでしたが

春物ニットが早速届いております

 

 

BATONERは日本の山形で生産されております。

編みが本当に美しく、細かいデティールにも

大変気が使われてます。

海外ブランドには見られない、日本の気候にあった着やすさ、着心地の良さ

そして繊細さを感じる事ができます。

こんなニットメーカーは他にありません。

 

 

 

それでは

定番の片畦クルーネックから

_COMES THE SUNでは

発色の鮮やかな春色をセレクトしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーフジップは

ネイビーと今季トレンドのイエローを。

細めのシンプルなジップがポイントになり

モードで上品な仕上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

ハニカム柄は編みの表情がとても良く

春らしい軽さが演出されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

もうそろそろ

春ニットが着たくなる季節です

アウターから、チラッとのぞかせるだけでも

上品で美意識の高さを感じさせてくれます。

まだBATONERを知らない方も

一度、袖を通して見て下さい。

 

 

きっと “虜” になることでしょう。

 

 

 

こちらオンラインからも購入できます。

 

 

 

少し遅れましたが

明けましておめでとうございます。

_COMES THE SUN を

本年も宜しくお願い致します。

 

 

年明けからSALEを開催しております。

ほとんどが、1点ものです。

ちょっと手が出なかったアイテムも

これを機会に見に来て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金がない学生は、店主に交渉して下さい。

なにか面白いことしてくれたらなんとかなるかもです笑

ご来店お待ちしております。

 

 

オンラインストアはこちら

 

木本