5月 2018

 

 

 

_COMES THE SUN では

グルカショーツを幾つか取り扱いしておりますが

今回の入荷はこれまでのグルカショーツと違った雰囲気で

ミリタリーっぽくなく、

非常にクリーンで現代的な仕上がりです。

 

 

それもそのはず

イタリア軍 80s  デッドストックショーツを製品染めしております。

顔料染めやインディゴ染めと違い、色堅牢度も良いので

色移りの心配もありません。

 

 

 

 

 

 

 

グルカ本来のワイドにひろがるシルエットと

長めの丈がバランスも良く

是非とも、今年履きこなしたいショーツ

ではないでしょうか

 

 

 

 

 

 

こちらでお買い上げいただけます。

 

 

 

 

 

 

_COMES THE SUN が

オープンして8ヶ月程が経とうとしてます。

 

2シーズン目の半ばになってくると

良いところと悪いところが見えてきて

本当にお客様が楽しんでもらうにはこれで良いのか?

自分のやりたかったことはもっとこうじゃないか?

とか思ったり。

 

とは言えやはり

すぐに全て出来ないので

一つ一つ整理しながら丁寧に前進して行きますので

これからも宜しくお願い致します。

 

とにかく

来て下さった方が笑顔で

「今日は楽しかったです!」と言っていただけることが

僕にとっても最高でこれを引き出す為にお店をやってるので

もっとトータルで他にはないお店を目指します!

 

 

 

だいぶ前置きが長くなりましたが

ナポリのSALVATORE PICCOLOのシャツが届いております。

名門老舗シャツメーカーの持つ多くの生地の中から

_COMES THE SUNらしい

少し力の抜いた大人のカジュアルシャツを

ピックアップしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

20歳の時、ナポリに初めて行きました。

シャツ屋に行き、トマトパスタとジェラートを食べ、海を見る

スタンダードな行動をしましたが

「ナポリを見て死ね」ということわざがある様に

美しい海と情熱的な街は本当に衝撃的でした。

昼間から公園で、カップルが○○○してたのも笑

 

 

そういえば

ナポリと言えば、僕の中ではマラドーナ。

弱小チーム、ナポリにスクデットをもたらした英雄は

当然、皆様もご存知かと思います。

このシャツもまさにナポリカラー!

いや縦縞なのでアルゼンチンカラーか!

 

そう言えばもうすぐワールドカップですね。

 

こちら、商品の詳細です

 

 

 

皆様、Clearweatherと言うブランドを

ご存知でしょうか?

 

 

VANSやCONVERSEなどのデザインディレクターを務め、

20年以上に渡ってスニーカー業界を牽引してきた

BrandonとJosh Brubaker兄弟によって、

アメリカ・ロサンゼルスで設立されたCLEAR WEATHER。

 

本国でも今最も話題のスニーカーブランドで

日本にもこの春夏から本格的に上陸です。

 

クラシックをベースにしながらも

プレミアム感とユニークさを併せ持ち

時代にフィットさせたデザインは

毎シーズンアップデートさせています。

 

 

 

 

 

INTERCEPTOR ¥15,000

 

 

カラーリングが独特で

クライミングシューズを原型とした

コレクションラインのINTERCEPTOR。

ヒールのホールド感が抜群で履き心地を追求しつつ、

デイリーに使えるシンプルな一足で

夏、ロールアップやショーツに合わしたい。

 

 

 

 

 

JEFFREY ¥10,500

 

ブーツの様なスニーカー、JEFFREY。

当店でも予想以上の反響で驚いています。

こういうスニーカーを探していたと言う方も

多かったのではないのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

DONNY ¥9,000

 

 

そして、

SKATEBORDINGラインのDONNY。

斜めに走ったシューレース。外側のスウェードとキャンバスの

コンビネーションが絶妙で細かなステッチワークも洒落てます。

 

 

 

新しいシューズブランドを探されている方が非常に多い昨今ですが

まさに今、目が離せない注目のブランドです。

 

 

こちらから、お買い物できます。