11月 2018

 

いよいよ12月。

冬が本格的にやってきます。

クリスマスも正月もやってきます。

 

お店の商品も充実し

オススメのアウターが揃っておりますので

幾つか紹介したいと思います。

 

 

①NECESSARY or UNNECESSARY / ネセサリーオアアンネセサリー

TYROL CHOCO

ナイロンとボアのコンビで

今年、気分なアウターです。

しかも軽くて中にも着込めるタイプ。

コートも良いのですが車や自転車乗りには

ショートブルゾンが使い勝手が良く

かつ品の良さもある

イチ押しアウターです。

 

 

 

 

 

 

②KICSDOCUMENT. / キクスドキュメント

NYLON HUGE COAT

人気の定番コートは

今期ナイロンに洗いをかけた表情のある素材。

同色のフリースを襟と裏地に使用し

軽くて温かいコートに仕上がっております。

緩いシルエットと1Bのスッキリしたデザインが

バランス良く、かっこいいコートです。

 

 

 

 

③DEADSTOCK / デッドストック

スウェーデン軍 モーターサイクルジャケット

こちら60sの物で中々レアな代物

高いデザイン性と細か部分の作りがミリタリーらしく魅力的で

綺麗なパンツといかがでしょう?

存在感があり雰囲気もすごく良いアイテムです。

 

 

 

 

 

④niuhans / ニュアンス

Lamb’s Wool Double Face Comfort Coat

最後はこちら。

残念ながら女性サイズのみの入荷ですが

上質なラムウールを京都の老舗の2人の職人が

手作業で時間をかけて仕立てており

一日に数着しか生産出来きないという背景のコート。

ダブルフェイスの為に生地も厚みがあり、かつ柔らかい生地感。

是非女子に着ていただきたいアウターです。

価格以上の価値が十分にあり、長く愛用いただけます。

 

 

こちらがアウターの一覧です。

 

 

 

 

_COMES THE SUNはヨーロッパ物を中心に

VINTAGEアイテムで良い物があれば

引っ張ってきておりますが

今期、とっておきの冬のライナーコートが

見つかりました。

 

 

スイス軍キルティングライナージャケットコートです。

状態もほぼデッドストックに近く

補修などもしていない、状態も最高の物になります。

 

 

 

 

 

 

ミリタリーアイテムらしからぬ

非常に凝ったディテールで

ダブル仕様、光沢感のあるキルティング。

ボタンの止め部やポケットの淵部は

レザーであったり、現代的な雰囲気を感じる事が

出来るアウターとなっております。

ライナーコートとしてももちろんですが

ニットの上から冬のコートとして着ていただくのが

今っぽく雰囲気が出るのでおすすめです。

是非、冬のコーディネートに!

 

 

詳細はこちらから